陽介ベイベー

たった一度の人生をロックに駆け抜けるオレ流バイブル

クリスタルヘッド ウォッカ

    お酒

人気のウォッカブランド

ウォッカには沢山の人気ブランドがある。

ロシア皇室御用達で世界No.1のシェアを誇る

「スミノフ 」やカクテルのベースとして人気の「ストリチナヤ」や「アブソルート」。

 
スポンサーリンク

 

 

アルコール度数が世界最高の「スピリタス」。

この「スピリタス」は70回以上も蒸留し、95度という高アルコール度数になっている。

罰ゲームで使われたりして、あまり好んで飲まれないウォッカだけど、

一度じっくりと飲んでみることをオススメしたい。

 

初めは唇や舌を刺してくるような痛みを感じるかもしれない。

焼け付くような感じも覚えるけれど、

それを過ぎるとほんのり甘さを感じることができる。

まぁ、消毒薬としても使われるものだから、

いつも飲むのは無理かもしれないけれど、話のネタにぜひ一度飲んでみてほしい。

奇抜なスカルデザイン

今回オススメするウォッカは、「クリスタルヘッド ウォッカ」

ガイコツの形をした瓶に入ってて、飲んでも良し、飾っても良しの一品。

初めて見かけたのはグアムで、最近では日本国内でもよく見かける。

飲んだ感想はというと・・・いたって普通のウォッカだった。

度数も40度で、ウォッカとしては飲みやすくスッキリした味わい。

 

でもこのウォッカは味を評価するより、

このインパクトのあるボトルのカッコ良さがポイントだと思う。

 

そのまま飲んでもいいし、飲み終わったら好きなお酒入れたりして置いておくのもアリ。

フルーツやハーブを漬け込んで自分流に仕上げるのも面白いかもしれない。

オススメなのは、自分の好きなグミを入れて、味と色を付けてから飲むという方法。

うっすらと柔らかく色づいて行くのを眺めてるのも結構楽しい。

 

 

この「クリスタルヘッド ウォッカ」は「Globefill Inc.」という会社から発売されていて、

日本公開は1981年の映画「ゴーストバスターズ」でも有名な

ダン・エイクロイドが関わって作られたとのこと。

2013年には、「ローリングストーンズ結成50周年記念」として限定ボックスが発売されて話題になった。

これはスペシャルパッケージ仕様で、限定CDの2枚組が付属されている。

 

次はどんなロックな物を登場させてくれるのかと楽しみで仕方ない。

一般的に見かけるのは700mlの普通サイズだけど、

買うなら1750ml のビッグサイズを買ってみたい。

 

シェア!して頂けると嬉しいです!

おすすめ記事

1
ドレッシングNO.1決定戦!!

サラダには何を? 皆さんはサラダには何をかけて召し上がりますか? ドレッシング? ...

2
ユニバーサルエンターテイメントの株主優待

優待目的だもん! なんだか今年に入り日経平均株価、為替共に乱高下していますね。 ...

3
打倒!!中性脂肪 血液サラサラへの道!!新たまねぎ編

なに!?中性脂肪が高い!? 先日病院の血液検査の結果をおそるおそる聞きに行ったと ...

4
二日酔い撃退の決定版はこれだ!Part1

 二日酔いとの戦い このブログをご覧のみなさんもお酒を飲む機会が年間にどれぐらい ...

5
マクドナルド話題の新作クラブハウスバーガーを食べてみました!

マックの新作には毎回興味あり! 先日、マクドナルドで販売されている期間限定商品、 ...

 - お酒