陽介ベイベー

たった一度の人生をロックに駆け抜けるオレ流バイブル

セルインメイの流れにのって稼ぐ

    株式

投資は大事な資産運用

私は仕事と並行して20歳の頃から投資もやっています。

そして今では本業より稼ぐ年もあります。

でも今の仕事はやりがいがありますし、資産家になるつもりはないので、仕事はずっと続けますよw

FXもやりますが、メインは長期の株式投資です。

毎日のニュースでも日経平均の終値は報道されるので初心者の方にもなんとなく馴染みのあるものだと思います。

もちろん今はFXの方が人気がありますが、あまり頻繁に取引したくないのと、

為替レートは世界経済の影響を受けやすく、どちらに動くが見通しが立てづらいので、

これはあえてやらないようにしています。

といっても、裁量取引はしませんが、システムトレードはやってます。

(システム任せの自動売買ですね。これはまたいつか書きます)

 

 

スポンサーリンク

 

 

株式の5月病?

仕事柄平日は忙しいので市場は注視しつつも取引はなるべく放置しておきたいのです。

株式相場ではこの5月のゴールデンウィークの前後は日経平均が高い位置づけになります。

その後連休明けから値下がりが始まり、8月のお盆までもしくは9月下旬まで下げトレンドが続きます。

この一連の流れをセルインメイといい、株式のアノマリーの1つとして有名です。

その理由として海外のヘッジファンドの決算が6月から7月に集中するため、

今は持っている株式を売却しておきたいからであると考えられていますが、

実際のところはよくわかっていません。

しかし毎年の流れとして年明けから多くの企業の決算期である3月末までは値上がりしやすく、

その後4月頃を境にトレンドが反転する流れにあるので

個人投資家もそれに乗っかっておこうとする傾向にあるのでしょう。

大きな流れには乗っておいた方が勝ちやすいのが株式相場です。

もちろん個々の銘柄では関係なく、夏場に勢いを続けたまま上がってくる銘柄もありますが、

全体的に夏場は弱いイメージがあり、9月を境にまた上昇トレンドに反転するため、

この大まかな流れに乗れば長期の分散投資でも毎年稼ぐことが可能であると考えています。

実際、私はこれまで大きな損失を計上したことはまだありません。

これからもこのやり方で資産作りをしていきたいです。

 

長期保有の魅力のひとつに株主優待もあります、

そちらについての詳しい記事もこちらの「株式」カテゴリに書いていますので

興味のある方はぜひご覧ください。

 

シェア!して頂けると嬉しいです!

おすすめ記事

1
ドレッシングNO.1決定戦!!

サラダには何を? 皆さんはサラダには何をかけて召し上がりますか? ドレッシング? ...

2
ユニバーサルエンターテイメントの株主優待

優待目的だもん! なんだか今年に入り日経平均株価、為替共に乱高下していますね。 ...

3
打倒!!中性脂肪 血液サラサラへの道!!新たまねぎ編

なに!?中性脂肪が高い!? 先日病院の血液検査の結果をおそるおそる聞きに行ったと ...

4
二日酔い撃退の決定版はこれだ!Part1

 二日酔いとの戦い このブログをご覧のみなさんもお酒を飲む機会が年間にどれぐらい ...

5
マクドナルド話題の新作クラブハウスバーガーを食べてみました!

マックの新作には毎回興味あり! 先日、マクドナルドで販売されている期間限定商品、 ...

 - 株式